光脱毛は従来の脱毛法とくらべ、痛みが減り、肌への負担が軽い脱毛法として人気を集めています。

とはいえ、お肌の性質は人によって違いがあります。敏感肌の方は光脱毛の施術をうけるとやけどみたいな状態になるケースもあります。
そして、日に焼けた後に光脱毛をすると、ヤケドの症状があらわれやすいので、注意する必要があります。
脱毛サロンに脇の脱毛に行ってみると、約2週間後、毛がするすると抜けるようになり、処理がとっても楽になりました。

ただ、次回予約日までの2ヶ月間に施術前と同じ濃さと長さの毛が生えました。

するすると抜けたときはバツグンの効果だと喜んでいたのですが、これだと、効果がないということではないかと疑心暗鬼に陥りました。毛抜きを使ってムダ毛を抜くのは、ムダ毛の自己処理のやり方の中で、あまり良くない手段だと言えるはずです。
使うものは毛抜きだけですが、時間もかかってしまいますし、埋没毛の原因ともなってしまいます。

できれば、毛抜きを使用してムダ毛処理するのはやめるようにしてちょうだい。ツルツルの肌を手に入れたいならば、肌にかかるダメージを考えてみてムダ毛処理のやり方を選びましょう。