妊娠中でもムダ毛の処理をしたいというのが、女性の悩みですよね。

でも妊娠中はただでさえ肌が敏感になっているので、
普段のムダ毛処理方法では肌に負担がかかってしまう場合があります。

まず、普段脱毛クリームを使用していたという人は、
まず脱毛クリームの臭いが不快になるでしょうし、脱毛クリームに配合されている薬剤が、
妊娠で敏感になっている肌に過剰に反応してしまう危険性があります。

次に、脱毛サロンに行っていたという人は、施術を一旦中止しましょう。

脱毛のフラッシュが胎児に悪影響を与えるという事実はありませんが、
妊娠中はホルモンが普段と変化しているので、肌トラブルが起きやすいですし、
毛周期もずれています。

また、気分が悪くなってしまったり、最悪の場合、陣痛が促進される可能性もあるので、
「1回だけなら・・・」と思わず、すぐに延期をしましょう。

多くの脱毛サロンが休会制度を導入していますので、
妊娠したからといって、契約内容が白紙になるなんてことはありませんよ。

妊娠中にどうしてもムダ毛を処理したい場合は、
肌に直接刃が当たらない、電気シェーバーを使うといいですよ♪