処理の手間が省ける方法として、永久脱毛に憧れる方も多いのではないでしょうか。
しかし、本当に永久脱毛というものは可能なのでしょうか?

永久脱毛とは、レーザー脱毛やフラツシュ脱毛などで、光を毛根に直接照射し、毛が再生する細胞を破壊します。

そうすることで、理論上、毛が生えてくる可能性をつぶすので、永久脱毛は可能となりますが、
実際は、毛が再生しないほど毛根を破壊できないのが現状です。

中には高額な施術を受けたにもかかわらず、すぐに毛が生えてきたというケースもあります。

実はこの永久脱毛、「脱毛施術後に、身体の各部位における毛周期を超える期間で、毛の数が明らかに減少している状態が持続すること」
が現在の定義とされています。
ということは、施術後またムダ毛が数本生えてきても、以前より減っていれば、永久脱毛成功!ということなのです。

なので残念ながら、完全に毛が生えてこなくなる施術は現時点で存在しない、と考えたほうが良いでしょう。